2層アイスカフェオレをつくるコツ

お店やSNSなどで目にする牛乳とコーヒーが2層になったアイスカフェオレ。
友人の家に遊びに行ったときなどにすっと出てきたらテンションがあがりますよね。
実は少しのコツを押さえれば誰でも簡単にできます!

そこで今回はアイスカフェオレを2層にするコツをご紹介します。

【 用意するもの 】
・カフェオレベース
・牛乳
・氷(氷はつくる上でとっても大事ですのであらかじめつくっておきましょう!)

【 つくりかた 】

①まずガラスのコップに牛乳を半分くらい注ぎます。

②そこに氷を入れます。

・氷が牛乳から出るくらい少し多めに氷を入れましょう。
・牛乳と氷が入った状態でかき混ぜると、少し溶けて水の層ができるので、2層になる成功率があがります。

③だいたい牛乳の5分の1の量のカフェオレベースを、マドラーやスプーンなどを使い、氷をめがけてゆっくりと注ぎます。

・瓶だと勢いがつきすぎてしまうときがあるので、計量カップなどを使って注ぐのがおすすめです。

ちなみに初心者のわたしは3回目で成功しました!
失敗してもくじけず、何度か練習するとコツがつかめますよ。

成功するととってもたのしい2層カフェオレ。
ぜひお休みの日に練習して、家族やお友だちをびっくりさせちゃいましょう!

 

\アイスもホットも!手軽にカフェオレがつくれます/

カフェオレベース 600ml



エチオピアの深煎り豆をたっぷり使った濃縮タイプのカフェオレベースです。
こちらの商品を1に対して、牛乳または豆乳を5の割合で薄めて飲んでください。
これ1本で約20杯分のカフェオレが作れます。

ご購入はこちらから!

\ お得な3本セットもあります /

【送料込み価格!】カフェオレベース3本セット



『今だけの送料込み価格!お得なまとめ買い品です』

カフェオレベースの容器はビンです。
それ故に、これまでは『発送する』という販売方法に力を入れておらず、
店頭での販売か、出店時によく売れていたカフェオレベース。

が、しかし、2020年4月12日より新コロ拡大防止のため店舗を休業していたので(もちろん出店イベントもゼロ)、
けっこう在庫があるんです。

在庫があると言っても古いモノじゃないですよ。
賞味期限は2020年9月25日まで、まだまだ楽しめます。

ご購入はこちらから!