中煎りコーヒーをたのしむコツ

中煎りコーヒーをたのしむコツ

オンラインストアに中煎りのタンザニアが仲間入りしました。
オンラインストアではこれまで中深煎りと深煎りを扱ってきたので、中煎りは一番すっきりしているコーヒーです。
ぜひ、使い方を工夫して楽しんでみてくださいね。
 

 
 

3時のお茶の時間にぴったりなコーヒーです

朝やお昼を食べたあとは、眠気覚ましも兼ねて苦めのコーヒーを飲みたい方も多いかもしれませんが、3時のおやつタイムはすっきりとした中煎りのコーヒーがおすすめです。

粉もののお菓子とよく合います

粉ものといっても、幅広くありますが、ケーキのような濃厚なお菓子よりも、粉の味がしっかりしたビスケットやスコーンなどのお菓子と相性が抜群です。
もし甘すぎないお菓子が手元にあったら、中煎りのコーヒーを試してみてください。
紅茶のような雰囲気を纏ったコーヒーだと覚えておけば、気分に合わせて使い分けることもできますね。

 

淹れるときのポイントは?

豆を挽くときは、細かく挽きすぎないように注意しましょう。
淹れるときは、じっくりよりもさらっと淹れた方がすっきりとした酸味が出せます。
深煎りを淹れるよりもお湯を注ぐスピードを少し早めにしてみてください。
お湯の温度はいつもと同じでOKです。特別気にする必要はありません。
 
 

『フルーティーなコーヒーが気になり始めたアナタへおすすめのコーヒー豆』

〈中煎りコーヒー豆〉タンザニア 中煎り 200グラム

心地いいキレイでまるい酸味と華やかな柑橘系の香りがします。
高地で育った豆なので、甘味と酸味の余韻がとても長続きします。
詳細・ご購入はこちらから!