オリジナルギフトボックスを作りました

ヤマとカワ珈琲店のギフト商品は、オリジナルで作った特別なギフトボックスに梱包しています。

落ち着いたグレーの背景に、ネイビーの箔押しでイラストが印刷されている大サイズと、
赤茶色の背景に、黄色の箔でイラストが印刷されている中サイズの2パターンご用意しています。
どちらもイラストは大阪在住のka-ji-さんに描いてもらいました。

 

ギフトボックスをオリジナルで作った理由


珈琲屋を始めて間もなくして、珈琲豆をギフトとして贈りたいという声をいただくようになりました。
箱なんてものは常備してなかったので、ギフトの注文をいただく度に近所のパッケージ屋さんへ買いに走ってました。
.
だんだんと「商品を梱包するためだけの箱」というのに違和感を感じてきました。
果たしてこの箱は役目を終えた後はどうなってしまうのだろうか。たった1回で捨てるには勿体無いし、でも他の用途で使えるようなオシャレさは無いただの安い箱。贈られた人も処分に困ってしまうんじゃないか、、、

.
そんなことを頭の中でモヤモヤさせながらふと自分の部屋を見てみると、ラムヤートで購入したシュトーレンボックスやfoodmoodで購入したお菓子ボックスを再利用していることに気がついた。

そうか、キチンとデザインされて想いが乗った箱であれば捨てようとは思わない。うちでもそういうボックスを作ろう!
.
.


ということで、
「残しておきたくなる、別の用途でも使いやすい、ボックスもギフトの一部」をコンセプトに作りました。
.
ずっと残してもらうためにはシンプルな方がいいかなとか、でも手に取ってもらうためにはインパクトも必要かなとか、中に入る商品のデザインとの兼ね合いとか、バランスを調整するのがとても難しかったですが良いモノが出来たと思います。
.


ギフトを贈ったその後も用途を変えてずっと残るギフトです。
大切な人への贈り物にどうぞご利用ください!