【探求編】家でエスプレッソトニックをつくってみました

じめじめと蒸し暑い日が続きますね。

そんな日には、気分をすっきりさせたくて炭酸が飲みたくなる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、【探求編】として炭酸とコーヒーの組み合わせでエスプレッソトニックをつくってみました。

シュワッとした炭酸と、苦味のあるコーヒー。

炭酸もコーヒーもおいしいんだから、絶対おいしいはずです。

 

まず氷を入れたグラスに炭酸を注ぎます。

次にコーヒーも注ぎます。

爽やかな味を期待しつつ、ごくり。

あれ、おいしくない…

 

ということで何度も試してみた結果、酸味のあるコーヒーと炭酸水を1:2の割合でつくれば、少しおいしくなることがわかりました。

しかし、手間がかかる割には感動しない味だったので、おすすめはしません。

家でエスプレッソトニックをつくるのは、なかなか難しいという結論に至りました。

エスプレッソトニックはお店で飲むのがおすすめです。笑

 

 

\かすかに酸味が感じられる、夏にぴったりなコーヒー豆はこちら/

シーズンブレンド "summer" | 200グラム


6、7、8月は夏のブレンド。
暑い季節でもHOTで飲みやすいように、サラッとした口当たりに仕上げました。
スッキリしているのに余韻は長く楽しめます。

詳細・ご購入はこちらから!
ペルー オーガニック | 200グラム 

甘味とコクが非常に強く、余韻が長続きします。 2ハゼの直前で煎り止めしているため、酸味はかすかに感じる程度。 万人に好まれる、とても飲みやすい味を表現しました。 

詳細・ご購入はこちらから!