外税表示と内税表示

先日、店から最寄りの神社で行われている秋祭りへ行ってきました。

毎年ここのだけは欠かさず行ってて、

コンクリのU字溝に炭を入れて焼くオリジナルスタイルの焼き鳥と生ビールってのがここの看板メニュー。

 

歳を重ねるごとにビールを美味しく感じるようになってます。

サラリーマン時代は会社の飲み会でもプライベートの飲み会でもそれほどアルコールを飲みたいという感情は生れてこなかったのに、

自営業になってからは「今日働いたなー!」なんて日は、プシュッと美味しいお酒を飲みたいと思うようになりました。

仕事や暮らしの充実度と、お酒の量とは関係しているのかもしれません。

 

とはいえ量はたくさん飲めないので、2~3杯を美味しく(美味しいごはんと一緒に)楽しむのがベスト。

ビールと米も一緒にいけるタイプです。

1軒目はしっかり食事と数杯のお酒、もう1軒行くなら喫茶店でコーヒー、なんていう飲み方が理想。

俺もそんな飲み方理想!なんて方いましたら、ぜひご一緒しましょう。

 

 

 

さて、10月から消費税があがりますね。

なんだかんだ結局上がらないんじゃないかという期待を持っていたのですが、どうやらその希望は叶わないようです。

 

こんな時、外税表示にしていれば表示値段は変わらないので一見何事もないように感じませんか。

それが内税表示だと、表示価格が上がる分、何だか「値上げ」感が出ません?

 

ヤマとカワは内税表示、さてどうしましょうかね。

 

仕入れの値段が上がるので、やっぱり表示値段も上げざる得ないんですが、もうちょっと考えてみます。

それだけ見た目の表示価格って大事だと思っています。

 

頑張れるところは頑張って、無理そうなところは正直にお助けをお願いするかと思います。

なにとぞ、よろしくお願い致します。