2019年上半期の振り返り

 

 

7月に入りました。

2019年も半分が終わりました。

ということで、今日は上半期の振り返りを。

 

 

2019年1月に立てた目標

 

ブログってのは自分の発信を残せるからいいですよね。

2019年1回目の更新の時に1年の目標を掲げていました。

 

その内容は、

①ご来店のお客様の満足度アップ

②オンラインストアの充実

③卸販売の拡大

 

この3点を目標にしてスタートしてたようです。

 

これらを目標にした経緯としては、2018年の業績の中で対前年比が伸びていた項目をさらに伸ばそうと考えたようです。

自分で言うのも何ですが、安易な発想ですね、、。

 

 

前半の成績は

 

じゃあ2019年の半分が終わって、実際どうだったのでしょうか。

 

結論から言えば、3つの目標のどれもギリギリでクリアできるかなぁという感じです。

売上の数字では前年比から増えていますが、自分の中の手応え的にはもっとできるかなぁと思っていました。

 

①に関しては、

ソノマノさんのパンと、不定期で入荷する云々さんのクッキーを軸として、

コーヒーを自宅で楽しむためのアイテムが充実してきた。

ここからさらにお菓子のラインナップを増やすという考えは無いけれど、

どのコーヒーにはどのお菓子が合うのか、というペアリングの要素をもっと分かりやすいように表現したいなと思っている。

 

また、②と③の目標に関しては、

1週間の中で1日はこれに集中する日を作ろうと決めていたけれど、

何だかんだ日常業務に追われて実際できなかった。

それでも前年より少しずつではあるがお客さんが増えてはいるので、

やっぱり時間を取って向き合うべき項目なんだとも思った。

4月から入ってくれたスタッフのおかげで、日常業務の中でお願いできる部分も増えたので、

後半は週1で時間を取りたいと思う。

 

 

後半の目標は

 

後半も変わらずに①~③の目標を達成できるよう頑張る。

と、それと同時に前半を終えて再確認できたこととしては、

地元の人へのアプローチももっと考えなくてはいけないということだ。

 

②と③の目標はどちらかといえば遠くのお客さんへ向けた努力。

それも店を続けていく上で必要な努力なんだけど、

同時進行で地元の人にもっともっと知ってもらえるように、

どうやって名前を広げていけるかを考えなくちゃいけない。

 

開業して5年で、口コミやSNSなどでコツコツと積み上げてきたつもりだけど、

地元の人にはまだまだ全然知られていない。

届けたい人の元へ届く方法を改めて考えようと思った。

 

 

ということで、前半に掲げた3つの目標に、後半はもう1つ『地元の人にもっと知ってもらう』が追加されました。

 

2019年後半も引き続きよろしくお願いします!