平成最後の日

2019年4月30日のドリップ  

 

\今週の営業予定/

 

●5月3日(金)- 5月6日(月) 店舗営業  

 

今週もよろしくお願いします!

 

―  

 

本日2019年4月30日は、平成の最後の日であります。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

新しい時代の幕開けに立ち会えるのはほぼ初めてなので、

(平成になった瞬間は5歳でしたから)

これからが楽しみですね。

 

 

さあ、平成最後の夜、僕は家で1人このブログを書いています。

 

先週から奥さんと息子が実家に帰省しているため、

このGWは1人暮らしを満喫しているのです。

 

というのも、2番目の子がもういつ生まれてもおかしくない状況で、

GWで息子の保育園も休みということもあって、2人で実家に帰ってもらっています。

予定日が5月2日なので「平成か?!令和か?!」と家族でドキドキしていましたが、

今の時点で連絡が何もないことを考えたら、令和生れの子になるのかなぁ。

 

 

ということで、ここ数日は逆単身赴任?な暮らしをしているのです。

 

もともとサラリーマンの時は7年ほど1人暮らしをしていたので、

掃除や洗濯なんかの家事も適当にはこなせます。

 

ちょうど先週のブログで書いた「こなす」と「できる」の違いの、

掃除と洗濯は何も考えずに「こなす」ことができるので、

まずまずクリアできます。

 

でも、食事という家事は、これはなかなかこなす事が難しい家事であります。

冷蔵庫の中身や、自分の体調、旬の野菜など考慮して1日3食も作るなんて、

なんてクリエイティブな仕事なんだ!と改めて感じました。

 

この数日は奥さんが買い置きしてくれていた生活クラブの食材があったため、

何も考えずにそれを炒めて、米を炊くぐらいで食事作りは完了していたのですが、

イチから作るとなると、めっちゃ頭使いますね、食事作りって。

これを何も言わずに、誰からも給料をもらわずに、

もくもくと毎日こなしている妻を含め世の中のお母さんたちは本当にすごいな。

 

この感謝を忘れないようにすることと、

ご飯を作るのが嫌になった日には外食に連れていける程度の経済力は常に持っておきたいです。

これ令和の目標。

 

 

 

あと2時間ほどで、令和の幕開けです。

平成から令和になる瞬間は、年が明ける時のようにカウントダウン的なものがあるのでしょうか?

 

きっと僕はその瞬間には寝てしまっていると思いますが、

みなさん良い平成最後の夜を。

おやすみなさい。