5年を手短に振り返ってみる

2019年3月26日のドリップ  

 

\今週の営業予定/

 

●3月29日(金)- 4月1日(月) 店舗営業  

 

今週もよろしくお願いします!

 

―  

 

今週の営業で、ヤマとカワ珈琲店は5周年を迎えます。

月並みな言葉ですが、支えてくださった皆様のおかげで何とかやってこれました。 

ありがとうございます!

 

ささやかではありますが、5周年の感謝の気持ちを込めて

3月29日から4月1日の店舗営業期間中に珈琲豆を購入していただいた方

先着60組さまに、ハズレなしのくじを引いていただきます。

 

この機会に、ぜひお立ち寄りください!

 

 

ここ数日はこの5年のことをよく振り返っています。  

 

 

僕はもともとサラリーマンとして社会に出て、

その後「自分で仕事をつくる」ということに興味を持って、

自営業の道に進みました。    → いまに至るまで

 

何の経験もなく、

個人事業主の店でがっつり働いた経験もなかったので、

この5年は、どうすればお客さんと長くお付き合いできるのか、

どうすれば家族が心地よく過ごせるだけの時間とお金を確保できるのか、

ということばかりを考えてきました。

 

 

 

開業して1~2年目くらいまでは、自分がやりたい事というよりも、

「お店ってこんな感じかな」という感覚を頼りに、

他の店や全国規模のかっこいいお店を参考に、

安いとか、早くから遅くまで店が開いているとか、種類が豊富とか、

そういった表面上だけの良いお店を目指していました。

 

でもそれを続けていると、自分たちも段々と疲弊してしまうし、

何よりも個性の無い、元気もないお店になって、きっと5年も続けてこれなかった気がします。

 

 

 

この5年間のターニングポイントは、2016年の1月28日。

2周年を迎える少し前、長男が生まれたことです。

 

自分が父親になることで、

経済的に支えるために稼がなくちゃ!という想いももちろん上がりましたが、

それよりも、「家族との暮らし」が自分の中で最優先事項に上がりました。

 

 

「家族の暮らしを大事にする」という1つの芯が出来たことで、

迷った時の指針になってくれたし、

それを中心に考えることで生まれた個性が、ヤマとカワを進化させてくれた気がします。

 

 

 

これからさらに細く長く続けていくためにも、

大事にするものを忘れずに、それを個性と前向きに捉え、

その中でお客さんにたくさん喜んでいただける努力を最大限にして、

進んでまいりたいと思います。

 

 

6年目のヤマとカワ珈琲店にもどうぞお付き合いください!